「幹細胞培養液」は化粧品原料として無限の可能性を秘めています。

化粧品原料としての「幹細胞培養液」とは何か?幹細胞は様々な細胞に分化できる能力を持っています。 幹細胞を培養する際にタンパク質を分泌させ、その効果を化粧品として活用できるようにしたものが 「幹細胞培養液」です。もともとヒトの身体の中にある細胞が分泌するタンパク質で、 非常になじみがよく安心して利用できます。その反面、非常にデリケートな物質なので、 化粧品原料として上手く利用するためには、さまざまなノウハウが必要です。

「ヒト幹細胞培養液」の可能性

ヒト幹細胞培養液を配合することでスキンケアに新たな魅力が生まれます。それは、美しさを求める想いに応え、年齢とともに変化する肌をいきいきとした美しさで満たす力です。いつまでも美しくありたいと願い、美容とエイジングに関心を抱く人は少なくありません。今もこれからも美しく、その尽きることのない思いに応えるため、ヒト幹細胞培養液配合のオリジナル化粧品をご提供いたします。

コスメシューティカルが提供する原料の強み

日本に初めてヒト幹細胞培養液を紹介し、その市場を開拓してきたアンチエイジング社の原料を採用しています。作りたい製品に合わせて、成分とその配合濃度、価格のバリエーションも豊富に揃った中から最適な原料をご提案いたします。化粧水、美容液、乳液、クリーム、マスク、スカルプ&ヘアケアまで、ご要望の化粧品にぴったりの原料を配合することができます。

ヒト幹細胞培養液って何?

さまざまな細胞に分化することのできるヒト幹細胞が分泌するタンパク質を化粧品に活用する、これがヒト幹細胞培養液です。もともとヒトの身体にある細胞が分泌するタンパク質は皮膚になじみやすく、有用性を発揮しやすいものです。ヒト幹細胞培養液の特性を生かし、より有用な化粧品原料として製品化するための知見とノウハウを駆使して製品づくりを行います。

お気軽にお問い合わせください。

telephone

03-6362-0368

受付時間:月〜金(祝日を除く)10:00〜17:00